マトウダイ

マトウダイ目 マトウダイ科
本州中部以南、東シナ海。インド・太平洋、大西洋、地中海。
名前の由来は、身体の中心に的のような斑点があるところから的鯛、
また、地域によっては、顔が馬に似ているところから馬頭と書いて「ばとう」と
読んだからというのもあり。
肝がとても美味。刺身でも煮つけでも肝ははずせない。
マトウダイは大西洋や地中海でも獲れるので、フレンチなどでも馴染み深い。
ちなみに、フランスでは「サンピエール」というお洒落な名前で、
主にムニエルで食べられている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://zukan.mismos.net/wp-trackback.php?p=147

* RSS FEED