ウルメイワシ

ニシン目 ニシン科
全世界の熱帯・温帯海域に広く分布する。
特に暖流に面した沿岸海域に多い。
春から夏には北上、秋から冬には南下するという季節的な回遊を行う。
日本沿岸でも、夏は北海道沿岸に群れが出現する。
スーパーなどでは主に干物、メザシや丸干しで出回り、あまり鮮魚では見かけない。
鮮魚で手に入れば、刺身、塩焼きなどがおいしいが、
特に冬場の脂ののった時期ならば刺身や酢〆が美味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://zukan.mismos.net/wp-trackback.php?p=135

* RSS FEED