メダイ

スズキ目 イボダイ科
北海道以南の日本列島沿岸、朝鮮半島、台湾、東シナ海まで、東アジア沿岸に分布。
細身の体に対して目が大きいところから「メダイ」と呼ばれている。
「ダルマ」と呼ぶ地方も。
タナはマアジよりも深く、120~150m前後。
引きが強く釣り人に人気があるが、体表から多量の粘液を分泌するため、
そのヌメリがいやだと嫌う人も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://zukan.mismos.net/wp-trackback.php?p=131

* RSS FEED